カニ 松葉ガニ

松葉ガニ

松葉ガニは日本海の北陸から山陰地方にかけての地域で水揚げされたズワイガニの総称です。北海道など他の地域でとれたズワイガニや、輸入されたズワイガニは松葉ガニとはいいません。そのため、ひとつのブランド名と見てもよいでしょう。
これらの地域では間人ガニや柴山ガニ、越前ガニなど地名を冠した有名ブランドズワイガニが多くありますが、こうしたブランドカニに認定されなかったズワイガニは松葉ガニという名称で売りに出されるということになります。

 

鳥取県では松葉ガニの水揚げが多く、特に鳥取松葉ガニと呼ばれています。また松葉ガニのなかでも、隠岐諸島でとれたなかで一定以上の本質のものを隠岐松葉ガニと呼びます。
そのため、松葉ガニで有名なところというと鳥取や島根ということになるでしょう。

 

松葉ガニは地名を冠した有名ブランドの下位互換のように思えるかもしれませんが、鳥取で水揚げされたものは有名ブランドものと同等のものであっても「松葉ガニ」なわけですから、その品質は非常に高いものがあります。
鳥取の松葉ガニは供給量が多いことから多くのところで食べるチャンスが有りますし、通信販売や直売でのルートも多くあります。高品質かつ美味しいズワイガニを食べたいと思ったら、ぜひ松葉ガニの購入を検討してみてください。